FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

A loved one

女性同士の恋愛を取り扱う百合小説サイトです。オリジナル小説で主に年上×年下を取り扱っています。無断掲載・無断転載・複製・配布等は禁止です。以上の事を踏まえた上でのご入場宜しくお願い致します。

第11章 HAPPYEND② 

 私は随分薄くなった抹茶ラテを一口飲んで話し始める。

「椿さんに嫌われていると勘違いして、早く楓との関係を終わらせたいのかなって思ってしまって一時期勘違いしてたんですよ。それで気を紛らわすために出掛けたんですよ。その時に優輝と一緒の所を見られたんでしょうね」

一旦口を閉じ最後の一口のティラミスを口に入れる。
呑み込み、椿さんに目を向けると真剣な目で聞いていてくれた。

ゴクリと唾を飲み込む。

「その時、椿さんが楓を見ただけじゃないんですよ。楓も、椿さんを見たんですよ」


ハッと息を飲む音が聞こえる。
見上げると椿さんは気まずそうに目をそらし頬を染める。





―――なんて私の想像とは全く違う反応だった。

相変わらず真剣な目で聞いて、息を飲む音も聞こえない。

 笑顔はすぐに消えた。

「あれ?え、と、椿さん?」
「どうしたの?」
「いや、えと、あれ?なんか言わないんですか?」
「なんで?」
「な、なんでって、え、だって彼氏でしょ?」

予想外の椿さんの反応にどもる私。
なんか私だけ焦っていて恥ずかしいくらいだ。
きょとんとする椿さん。そして、





「ふふっ」





笑った。
その笑顔は初めて私に見せた笑顔と同じで、多分椿さんに惹かれた原因の笑顔で、笑った。
 その笑顔に見惚れる私を見てまた、笑った。
落ち着いてきてやっと口を開く。

「あの時一緒に居た人は彼氏じゃないわ、うちの会社の後輩よ。最近よく誘われて、しつこかったから付き合ってあげたの。彼氏じゃないわ」
「……彼氏じゃ、ない?」
「えぇ」

 彼氏じゃない。
てことは、椿さんはフリー。
てことは、望みはまだ1%はある?
1%もある?

「本当ですか?」
「本当よ」

さっきの逆パターンで問いただす。

「本当ですか?」

しかし、少しだけ違った。










私の顔に――――










「本当よ。―――私好きな人いるもの」










――――笑顔が張りついた。










……。

………………。

………………………………。

……………………………………………………。

「え、マジですか!?誰すか誰すか!?」



今、なんて言った?



「ふふーん、楓だから言うよー?」



言わないで。
嫌だよ。



「おぉ!誰すか!?」



嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ。
知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない知らない。
聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたくない聞きたく―――







「会社の上司なの」







 そう言うと椿さんは今度こそ頬赤らめ気まずそうに目を逸らす。

なんで、目を逸らすの?
なんで、そんな色っぽい顔しているの?
なんで、今まで見たこと無い顔しているの?
なんで、声が黄色いの?
なんで、なんで?

「おぉ!!上司ですか!格好いいんですか?」
「もう本当に格好良くて、優しくて、背高くて、仕事も出来て、とにかくやばいわよ」
「超完璧人じゃないですか!」
「――――」
「――」
「―」




***




 もう何を話したのか聞いたのか覚えていない。
いつの間にか夕方になり、私の話も終わっていて、別々に会計をして、今椿さんはカフェを出たところでスケジュールを確認している。

「じゃあ後少ししたら優輝ちゃん達がここに来るから待っててね。私は先に帰って点呼の準備しなくちゃだから」

 そう言うと椿さんは「バイバイ」と手を振り歩き出す。



 これで終わるんだ。
あんなに想っていたのに、終わりは、こんなにも呆気ない。


本当に終わり、か。
私の不完全燃焼の恋は、ここで幕を閉じた。
スポンサーサイト



category:  第11章HAPPYEND

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://true0201.blog.fc2.com/tb.php/40-7c53d46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

カテゴリー

最新コメント